ホーム > 保険・共済ソリューション > 保険・共済システム構築

保険・共済システム構築

ほぼ半世紀にわたる弊社の開発経験から、生命・損害保険、共済システムの設計上の主なポイントは以下のように考えております。

生命保険システム

頻繁に発生する新商品の発売、商品の改定

各契約と約款(バージョン)、ビジネスルール・料率テーブルの紐づけ管理とそれに基づき処理、計算を実行。

主契約と特約の管理

主契約と特約との連動、独立した部分を整理し、処理の効率性と特約の独自性の調和を工夫。

保険事故から届け出までのタイムラグの発生

履歴管理による事象発生以降の処理を取り消し、事象に応じた処理を再実行する仕組み。

損害保険システム

多種多様な代理店ネットワーク

専業代理店のほか、幅広い業種の委託先代理店で正確な事務処理ができる工夫。

多品種の保険商品のデータ管理

保険種目により管理項目が異なるため、ビジネスルール、共通項目、種目固有項目に整理。数値化できない文字情報の管理を工夫。

添付書類や明細書の管理

データベースが肥大化しないよう、添付書類や明細書のデータ管理方法、登録方法を検討。

共済システム

生命・損害保険のポイントに加え、共済システム固有の設計ポイントがあります。

生損保組合せ商品の管理

生命保険、損害保険、第三分野保険の組合せ商品、他共済団体の制度、保険会社の商品との組合せ商品の管理を工夫。

単位組合ごとに異なる業務

単位組合ごとに異なる業務の差異を吸収できるよう、組織、商品、業務の三つの視点を意識する。各要件がどの要素によりどう異なるのかを分析、整理し、サブモジュール化やパラメータ化(テーブル化・BRMS)などを工夫。

開発事例

プロジェクト 対象業務 対応内容 対応工程 技術
生保基幹システムの開発 新契約、数理、募集人管理、生保LINC連携、代理店管理 新契約、数理、募集人管理、生保LINC連携、代理店管理等生保基幹システム全般の開発 要件定義~総合テスト オープン系
基幹システム再構築 少額短期保険会社(家財・賠責) ・基幹系システムを再構築し、保守、当社データセンターによる運用サービスを提供
・お客様社内システムのオンサイト運用支援サービスを提供
要件定義~総合テスト~運用 オープン系
基幹システム再構築 生命長期系商品(数理、決算、年次精算) 基幹システムの長期系商品の数理、決算、年次精算等の業務を再構築した
開発体制は約50人規模
要件定義~総合テスト IBMホスト
基幹システム構築 損保系、生保系商品 全国各県の拠点とオンラインで接続する基幹システムを構築し、お客様データセンターにおける運用支援サービスを提供 要件定義~総合テスト、運用支援 IBMホスト、富士通ホスト
基幹システム再構築 損保系、生保系商品 特定団体向けの契約管理基幹システムを再構築し、エンドユーザーの業務効率化に向け、業務支援システムも構築した。業務部門に社員代替として参画 要件定義~総合テスト オープン系
保険計理システムの年度開発 決算、事業統計 ・保険計理システムの年度課題、制度改正に伴う開発を半期スパンで要件定義からリリースを繰り返す
・決算処理に関する運用保守
・体制は約30人
要件定義~総合テスト、運用 IBMホスト
新商品、制度改正対応 新契約、数理、年金支払、営業報酬管理 新商品発売や制度改正に伴う個人保険契約管理システムの開発。新契約、数理、年金支払、営業報酬管理を担当 基本設計~総合テスト IBMホスト
損保会社
二社統合対応
代理店登録 代理店登録システムの二社統合対応
開発体制は約30人
要件定義~総合テスト IBMホスト、オープン系
基幹システム再構築 損保系、生保系商品 共済11商品を管理する契約管理システムを全面再構築 要件定義~総合テスト オープン系

資料請求

お問い合わせ